calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

バイブル本

ライクキッズネクスト(6065)、超絶上方予想とその理由

0

    JUGEMテーマ:株・投資

     

    お疲れ様ですおばけ

     

    冴えない展開が続きますが仕方なし、材料が出た銘柄はしっかり反応してくれるようになっています!

    とりあえずはそれだけでも十分、あとはその材料をしっかりとらえていきたいですね。

     

    さて、今日はお待たせしました(誰一人待ってないとか気にしない猫2)、ライクキッズネクストの業績を勝手に予想します。

    不明点はIRにも確認したため、その内容と共にお伝えします。

     

      業績の振り返り                     

     

    まず、今期のここまでの業績についてです。

     

     

    4Qは会社予想です。

    今期だけ見ると大幅に営業利益が上振れているように見えますが、本当でしょうか?

    前期を見れば、4Qに営業利益が大きく減少していることがわかります。

     

    その理由は4Qに保育園や学童クラブの開設が多くあり、その経費が計上されるためです。

     

    セグメント別の売上と利益に関しては先日のブログをご確認ください。

    こちら→ライクキッズネクストのIRに聞いてみた

     

      今期業績予想                        

     

    ここまでの業績を振り返ったところで、今期の本決算を大胆予想します。

    予想はこちらぴかぴかぴかぴかぴかぴか

     

    売り上げ 17,000百万

    営業利益 330百万

    経常利益 1,690百万

    純利益  1,135百万

     

    売り上げはほぼ会社計画通りですが、営業利益は会社計画比370%増経常利益は同30%増純利益は同41%増の超絶決算を予想しますパンチパンチパンチ

     

    この予想が妥当かどうかは、理由を見て各自判断していただきたいところですぴかぴか

    決してホラを吹いてるつもりはありませんので嬉しい

     

      上方期待の理由は?              

     

    まずは先ほども振り返った先日のブログが前提となります。

    もう一度→ライクキッズネクストのIRに聞いてみた

     

    重要なのはここdown

     

    補助金ビジネスなので、今期の補助金が、今期の業績に大きな影響を与えます。

    そして、IRに確認して分かったことはこちら

     

    ・補助金は公的保育事業のみである

    ・認可保育園の助成金が補助金計上

    ・認可保育園の月々の補助金は売り上げ計上

    ・補助金は開設月に計上

     

    あと、決算資料に記載されていることとして、学童クラブは補助金と、利用者のサービス利用料とで成り立っています。

    もう少し学童クラブの補助金について調べてみたところ、開設にかかる補助金として2,000万円ほどでるとの情報がありました。

    認可保育園は開設費の75%ですので、それに比べると少ない印象です。

     

    これでわかること、その一つが今期の補助金額です。

    先ほどの保育園と学童クラブの開設数と補助金額から予想できます。

     

    注意するのは前期と今期で額が大きく異なります。

    学童クラブは2,000万円で考えると、前期の認可保育園の補助金は5,000万円程度となります。

     

    一方、学童クラブを同じように2,000万円と考えると、今期の認可保育園の補助金は1億円以上もらえている計算になります。

    そういえば、公的保育事業の上振れ理由として、決算書にも補助金の増額と書かれていましたね。

     

    さて、この水準が4Qも続くとどうなるでしょうか?

     

    認可保育園の開設数は、4月に開設した13件を含めて、今期合計で17件のようです。

    (四季報には20件と書かれていますが、HPを見る限り、昨年比で17件増です。)

     

    単純に1億円と考えて17億強、学童クラブにも2.8億円の補助金が入るので、合わせて30億円に上ります。

     

    そうすると今期の経常利益は30億円以上!?びっくりびっくり

     

    となりますが、そこは楽観しすぎないようにと、少し厳しめの予想を立てます汗

    その条件は、1〜3Qは補助金上振れと考え、4Qに限っては前期並みの水準で補助金が入るということ。

     

    そうすると、認可保育園では4Qで14件なので7億円、学童クラブは1.2億円です。

    3Qまでの補助金と合計して13.6億円となるわけです。

     

     

    今日も長々書いちゃいましたねパンチ

    これでライクキッズネクストへの分析は終わりです。

     

    最後に、IRに聞いて分かったことで重要なことのもう一つ、来期の営業利益も順調な伸びが期待できるということです。

    本決算は今期の上方以上に来期予想が重要です。

     

    ただ、ここは補助金を売り上げ計上しているため完全なストックビジネス。

    売り上げが減ることはこの待機児童が多い現状では考えられません。

     

    そういったことも踏まえて、持ち株はガチホ、安くなれば買い増していきたいと思っています!

     

     

    down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


    にほんブログ村

     

      本日の結果                           

     

    株式資産

     3,772,182円(-20,496円)


    現物保有株

    ビリングシステム(3623) 200株 4,420円(-70円)
    太陽工機(6164) 100株 2,600円(+10円)
    第一カッター興業(1716) 500株 2,238円(+86円)
    アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,840円(-69円)


    信用買建株

    太陽工機(6164) 500株 2,600円(+10円)
    ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,260円(-50円)
    ライクキッズネクスト(6065) 1,000株 993円(-11円)

     


    いつぶり?持ち株全銘柄プラス!

    0

      JUGEMテーマ:株・投資

       

      お疲れ様です楽しい

       

      いい地合いでしたねるんるん

      持ち株が全プラスなんていつぶりでしょうかしょんぼり汗汗シミジミ

      昨日の下髭に続き、今日はマザーズ陽線とそろそろ復活の兆しですよねッッッ豚!

       

      気を付けないといけないのは、買い残が相当積みあがっているようなので、もう一回叩き落されたら更なるぶん投げが来る可能性が高いようです。。。もちろん、個人投資家が多く群がる新興市場においての話です爆弾

      ヘッジファンドが黙っておくでしょうかね、この状況びっくり

       

      とはいえ、選んだ銘柄はビリング、アイサンの思惑銘柄は置いといて、それ以外の銘柄は堅い業績を期待できる銘柄たちですグッド

      追証だけには気を付けて、どっしり構えておきますパンチ

       

      ライクキッズネクスト(6065)のIR回答と、最終的な分析結果は明日にでも報告します。

      ここ連日仕事が忙しくて中々まとめられないでいますが、悪くない内容です。

      ただ、当初思い描いた最楽観しすぎることができないな、と思うのは、今期の補助金の増額が一時的かどうか。

       

      いずれにせよ上振れが期待できますが、一時的であった場合は限定的かもしれません。

      ちょっと明日また確認します。

       

      それでは明日もまたいい地合いでありますように楽しい

       

      down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


      にほんブログ村

       

        本日の結果                           

       

      株式資産

       3,792,678円(+123,229円)


      現物保有株

      ビリングシステム(3623) 200株 4,490円(+150円)
      太陽工機(6164) 100株 2,590円(+7円)
      第一カッター興業(1716) 500株 2,152円(+45円)
      アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,909円(+40円)


      信用買建株

      太陽工機(6164) 500株 2,590円(+7円)
      ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,310円(+130円)
      ライクキッズネクスト(6065) 1,000株 1,004円(+21円)

       


      懲りずに下髭の先っぽで売る

      0

        JUGEMテーマ:株・投資

         

        こんばんわ!

         

        久しぶりの売買は追証回避の逃げ売り...またか銃

         

        売った時間は午前の10時15分〜20分の間砂時計

        マザーズでいうとちょうどこのあたり...

         

         

         

        ヒドッびっくり爆弾爆弾

         

        まぁ1割にも満たない額の売却なのでいいんですが、よくもまぁ毎回毎回底値で売りますな冷や汗

        ワイヤレスゲートを200株@1,442円、第一カッター興業を200株@2,060円で売却です豚

         

        ま、気を取り直していきましょ!

        マザーズが大きく下髭付けてくれて、いよいよ反撃ののろしでしょう!!!

         

         

        down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


        にほんブログ村

         

          本日の結果                           

         

        株式資産

         3,669,450円(-52,620円)


        現物保有株

        ビリングシステム(3623) 200株 4,340円(-110円)
        太陽工機(6164) 100株 2,583円(-22円)
        第一カッター興業(1716) 500株 2,107円(+11円)
        アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,869円(+63円)


        信用買建株

        太陽工機(6164) 500株 2,583円(-22円)
        ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,180円(-100円)
        ライクキッズネクスト(6065) 1,000株 983円(-17円)

        マザーズどしたねんッ

        0

          こんばんわおばけ

           

          今週は仕事の納期でまともな更新ができなさそう汗

          とはいえ、ライクキッズネクストからの返信が来たので、それをもとに再度分析して報告しようとは思ってます!

           

          割と想定内の回答でしたが、とてもクリアにはなりました。

          今日はすみませんがこの辺で。。。売買はなしです嬉しい

           

           

          down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


          にほんブログ村

           

           日の結果                           

           

          株式資産

           3,722,070円(-182,727円)


          現物保有株

          ビリングシステム(3623) 200株 4,450円(-150円)

          太陽工機(6164)

          100株

          2,605円(-13円)

          ワイヤレスゲート(9419) 200株 1,490円(-16円)
          第一カッター興業(1716) 500株 2,096円(-56円)
          アイサンテクノロジー(4667) 300株

          2,806円(-115円)


          信用買建株

          太陽工機(6164) 500株

          2,605円(-13円)

          アイサンテクノロジー(4667) 200株 2,806円(-115円)
          ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,280円(-220円)
          ライクキッズネクスト(6065) 1,000株 1,000円(-1円)

           


          ライクキッズネクスト(6065)のIRに聞いてみた。

          0

            こんばんわ月

             

            今日は2日連続でお話してきたライクキッズネクストについて、数値的な予想をもう少し具体的に書きます!

             

              セグメント別業績                 

             

            ライクキッズネクストは、認可保育園の開設や、企業・病院・大学などが設置する保育園の受託運営などを行っています。

             

            前者を『公的保育事業』、後者を『受託保育事業』としており、ここ2ヵ年のセグメント売上及び利益は以下の通りです。

             

            (百万)

            29年1Q 29年2Q 29年3Q 29年4Q 30年1Q 30年2Q 30年3Q

            受託(売上)

            936 1,916 2,944 4,007 980 2,018 3,108
            受託(利益) 50 129 148 179 67 157 251
            公的(売上) 2,538 5,126 7,742 10,717 3,286 6,398 9,768
            公的(利益) 242 571 926 1,049 516 727 1,115

             

            受託保育事業は微増、公的保育事業は順調に伸びていますね上向き

             

              補助金の恩恵は…               

             

            決算書には、公的保育事業が順調な理由に、『補助金が増額されたため』と記載。

            補助金は、会計基準として営業外収益、つまり経常利益に計上されます。

            その証拠に、期ごとの経常利益ー営業利益の数値と、補助金額を並べてみました。

             

            (百万)

            29年1Q 29年2Q 29年3Q 29年4Q 30年1Q 30年2Q 30年3Q
            営業利益 49 237 231 46 319 416 625
            経常利益 208 389 376 1,000 549 958 1,179

            経常ー営業利益

            159 152 145 954 230 542 554
            補助金 156 156 156 981 223 537

            541

             

            期ごとの経常利益ー営業利益の数値と、補助金額は、見事一致しますね拍手

            して、ここからが重要です。

            ライクキッズの直近決算の3Qでは、営業利益が625百万に対して経常利益が1,179百万となっており、補助金の占める割合が非常に大きいことがわかります。

             

            先ほどの補助金額に、公的保育事業の認可保育園と、学童クラブの開設数を並べてみました。

             

            (百万)

            29年1Q 29年2Q 29年3Q 29年4Q 30年1Q 30年2Q 30年3Q 30年4Q
            補助金 156 156 156 981 223 537

            541

            ??
            認可保育園開設数(累計) 2 2 2 12 2 4 4 17
            学童クラブ開設数(累計) 3 3 3 19 0 2 2 14

             

            新規の開設数と補助金の額がある程度相関を持っていることがわかりますね見る

            私も詳しくないのでよくわかりませんが、少なくとも認可保育園開設時の補助金(助成金)は以下の二点です。

             

            ・保育園建設費の75%(助成金)

            ・月々園児1人につき10万〜20万強(補助金)

             

            かなりの大金で、上記のような億レベルの補助金が計上されることも納得です。

            4Qには4月を含むため、前期は多くの保育園、学童クラブが開設され、その分補助金も高額になっています。

             

              今期の業績は?                  

             

            最後に、今期の4Qの補助金はどうなるか。

            先述した通り、前期の4Qは補助金の支給額が一気に増えています。今期は??

             

            今期は四季報には認可保育園20件、と記載されています。実際はのところはどうなんでしょう??

            4月1日のTwitterに、認可保育園13か所、学童クラブなどを12か所オープンしたとありますね。

             

            累計で、少なくとも認可保育園17か所、学童クラブが14か所になります。

            2月と3月についてはツイートがありませんでしたので、開設がなかったのかもしれません。

            とすると、四季報水準には達せず?とはいえ、昨年に続きかなりの高水準ですねぴかぴか

             

            保育園1件当たりの補助金は、前期に比べて増えています。

            それは補助金が増額されたのか、昨年から継続されたものが上積みされているのか、その辺の詳しいところはわかりません。

             

            そこで!すごく気になるので、IRに確認メールを投げたのでありますおばけ

            結果はごめんなさい、まだなんで、続報がわかり次第、またブログでお伝えしますね楽しい

            とりあえず、今の情報だけでも私は強気継続です!!

             

            金曜日も、500株@1,003円で追加しましたパンチパンチパンチ

            IRの返答次第では、最大3,000株と考えております銃期待したいですねぴかぴか

             

            今日も長々と読んでいただきありがとうございますときめき

            皆さんの投資人生の少しでも参考になればと思いますグッド

            とはいえ、素人の分析ですのであしからずおばけ

             

            down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


            にほんブログ村

             

             日の結果                           

             

            株式資産

             3,904,797円(-40,590円)


            現物保有株

            ビリングシステム(3623) 200株 4,600円(-5円)

            太陽工機(6164)

            100株

            2,618円(+1円)

            ワイヤレスゲート(9419) 200株 1,506円(+14円)
            第一カッター興業(1716) 500株 2,152円(+31円)
            アイサンテクノロジー(4667) 300株

            2,921円(-89円)


            信用買建株

            太陽工機(6164) 500株

            2,618円(+1円)

            アイサンテクノロジー(4667) 200株 2,921円(-89円)
            ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,500円(-80円)
            ライクキッズネクスト(6065) 1,000株 1,001円(-4円)

             

             


            ライクキッズネクスト(6065)打診買い

            0

              こんばんわ月

               

              今日は簡単に、仕事が忙しくなってきた冷や汗

               

              昨日紹介したライクキッズネクスト、やっぱり衝動が抑えられなくて買っちゃいました。

              まずは500株@1,003円で取得しました。

               

              時間がないので詳しくはまた今度にしますが、昨日の疑問もなんとなく解決した感じがします楽しい買い意欲も増しています!

               

              簡単に言うと、営業利益ー経常利益を各四半期で出してみたところ、今期は1Q、2Qに、前期は1Qと4Qにだけ増加がみられました。

              それは、決算短信にかかれている、認可保育園と学童クラブの開設件数に関係しています。

              今期の3Q、前期の2Qと3Qは公的保育園が開設されていないため増えていないんですねパンチ

               

              前期は4Qに固まって、計12件、今期は今まで4件ですが、四季報によると計20件の開設が予定されています。

              つるかめ算的に単純計算では経常利益3,000百万以上と、想像していた以上に膨れ上がりそうな気がします、、、が、そう簡単にはいかないんでしょうね嬉しい

               

              期待と懐疑が入り混じる、好きだなぁこういう時期揺れるハート

              決算までまだ2か月、とはいえ底値感もあるので、うまいこと買い増していきたいですぴかぴか

               

              down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


              にほんブログ村

               

               日の結果                           

               

              株式資産

               3,945,387円(+29,747円)


              現物保有株

              ビリングシステム(3623) 200株 4,605円(+190円)

              太陽工機(6164)

              100株

              2,617円(-26円)

              ワイヤレスゲート(9419) 200株 1,492円(+24円)
              第一カッター興業(1716) 500株 2,121円(-19円)
              アイサンテクノロジー(4667) 300株

              3,010円(-30円)


              信用買建株

              太陽工機(6164) 500株

              2,617円(-26円)

              アイサンテクノロジー(4667) 200株 3,010円(0円)
              ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,580円(+80円)

               


              ライクキッズネクスト(6065)、チャンスかな?

              0

                JUGEMテーマ:株・投資

                 

                お疲れ様ですグッド

                 

                シリアで化学兵器が使用されたことに対して、今日の夜0時過ぎまでにトランプ大統領から重大な決断がある、と報道されていますテレビ

                それが重石となり?ドル円とともに株価も冴えない展開でしたおばけ

                 

                普段であれば、これくらいでそんなに反応はしないと思うんですがね汗

                シリアへの空爆は北朝鮮の問題が顕在化する前にもありましたし爆弾

                 

                さて、本日も持ち株は下げて、三日連続のそこそこ安となり、中々辛い展開です銃

                せっかくあった信用余力も、評価額が減ったのと共にほとんどなくなってしまいました(爆)

                 

                ただ、持ち株以上に下げてる銘柄もちらほら見る

                その中で今気になるのは、もちろんライクキッズネクスト(6065)ですグッド

                 

                  ライクキッズってどんな会社?

                 

                ライクキッズネクストは、人材派遣会社のライク株式会社傘下の保育事業を生業とするサービス会社です赤ちゃん

                 

                利益は補助金によるところが大きく、補助金ビジネスといっても過言ではありませんお金もちろん、補助金なしでも黒字なんですけどね猫

                 

                私自身一才の子供がいますが、今年出した保育園の希望は落ちました。。。

                今は嫁に認可外を探してもらっているところです足そんなこともあって、素直に応援したい企業のひとつです。

                 

                ただ、投資するかどうかはまた別問題でありまして、株価が伸びるかどうかのほうが重要ですパンチこっちも生活かかってますからッッどんっ

                 

                で、どうでしょう。気になっている理由はもちろんありまして、大きなところは王道、業績です。以下、ポイントを挙げてきます。

                ※なお、補助金が大きいので、利益は全て経常利益ベースで考えます。(営業利益はそんなに高くない)

                 

                〜梓4Q偏重型(6月本決算)

                既に進捗率90.7%

                四季報に今期認可保育園20施設と記載(3Qで4施設)

                 

                これらはどれも関係がありますのでもう少し詳しく書きます。

                まず、前期の認可保育園の開設数は12施設ですが、3Qの開設数は2施設でした。

                保育園は4月入園が圧倒的に多いため、開園も4月が多くなるのは納得ですね。

                 

                認可保育園は、規模や自治体にもかなりよりますが、50人程度を収容できる場合は月600万円ほど補助金が出るそうです。

                どういったタイミングに支払われ、計上されるのか分かりませんが、前期の様子を見る限り、開設した月に年間分を計上していそうに見えます。

                 

                とすると、前期は4Qに経常利益が376百万→1,000百万まで伸びているため、10施設で624百万もの経常利益を計上したことになります。

                ※もちろん、他の施設も多く新設しているため、補助金は別途ありますし、営業利益の積み上げ分もありますが。

                 

                問題は、3Q時のセグメント利益の合計が、前期1,074百万→今期1,366百万と20%強の成長なのに対して、経常利益は前期376百万→今期1,179百万へと増大していることです。

                これは、前期に開設した保育園への補助金が雪だるま式に増えてる?あるいは、今期の補助金の計上方法が変わった?

                 

                前者なら、やばいですね、来期とてつもない好業績が期待できます。

                後者だと、やばいですね、今期コンセンサス達成は厳しいでしょう。

                 

                どっちかなぁ〜てか、いくら保育園建ててほしいからといって、そこまで簡単じゃないよねびっくり

                詳しい人教えて〜〜〜汗

                 

                down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


                にほんブログ村

                 

                 日の結果                           

                 

                株式資産

                 3,915,640円(-74,764円)


                現物保有株

                ビリングシステム(3623) 200株 4,415円(-125円)

                太陽工機(6164)

                100株

                2,643円(+23円)

                ワイヤレスゲート(9419) 200株 1,468円(-71円)
                第一カッター興業(1716) 500株 2,140円(+32円)
                アイサンテクノロジー(4667) 300株

                3,010円(-30円)


                信用買建株

                太陽工機(6164) 500株

                2,643円(+23円)

                アイサンテクノロジー(4667) 200株 3,010円(-30円)
                ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,500円(-280円)

                 


                【楽天証券】4月の株主優待クロス銘柄

                0

                  こんばんわ月

                   

                  今日は4月の優待株を紹介します楽しい

                  楽天証券の一般信用は明後日19時解禁です。そのため、既に一般信用できる銘柄も公表されています見る

                   

                  候補銘柄は・・・ひとつでした鳥今月は流石に少ないですねバッド

                   

                    フジ・コーポレーション(7605)

                   

                  フジテレビ、、、ではなく、タイヤの専売店を手掛ける企業です楽しい

                  その優待は、三菱UFJニコスギフトカードです、百貨店など、様々なところで現金同様に使えますね!金額はこちら。

                   

                  100株 5,000円相当

                  1,000株 10,000円相当

                  5,000株 20,000円相当

                   

                  株価が本日2,744円ですので、28万円で5,000円分、280万円で10,000円分となります。

                  100株の利回りが非常に高いですねぴかぴか

                  今の私のポジションから考えても、100株1択です。

                   

                  買えるといいなときめき

                   

                   

                  JUGEMテーマ:株主優待

                   

                  down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


                  にほんブログ村

                   

                   日の結果                           

                   

                  株式資産

                   3,990,404円(-113,717円)


                  現物保有株

                  ビリングシステム(3623) 200株 4,540円(-60円)

                  太陽工機(6164)

                  100株

                  2,620円(0円)

                  ワイヤレスゲート(9419) 200株 1,539円(-16円)
                  第一カッター興業(1716) 500株 2,108円(0円)
                  アイサンテクノロジー(4667) 300株

                  3,040円(-25円)


                  信用買建株

                  太陽工機(6164) 500株 2,620円(0円)
                  アイサンテクノロジー(4667) 200株 3,040円(-25円)
                  ソフトウェア・サービス(3733) 200株 8,780円(-400円)

                   


                  エスクローAJ、今期予想から売上▲9.8%、純利▲26.1%も、下方修正なし

                  0

                    お疲れ様ですワイングラス

                     

                    先週末にトランプさんが追加の関税についての検討を開始とのコメントから、貿易戦争爆弾への懸念が高まりダウはまたまた大きく下がりました下向き下向き

                    このくらいの下げに慣れてきてしまった感じもしますがひやひや

                     

                    明けた本日の日本市場は寄り後に少し下げましたが、結果は堅調ぴかぴか

                    貿易戦争の茶番劇に動揺しておらず、今年度にはいって力強く感じますパンチパンチ

                     

                    それも個人投資家が慣れてきたせいなのか(私も、はいはいまた何か言ったのね┐(´・ω・` ;)┌って感じでしたが…)、外国人投資家が買い越しを始めて下支えになっているのか、どちらにしろ良いことですねるんるん

                    強気、継続です。四月はこのままでいきたいですチョキ

                     

                    なお、売買は本日もなし。

                    下で指してましたが、思ってたより下がらなかったので刺さりませんでした、

                    売る理由は特になかったので、それを以て終了ですend

                     

                      エスクローAJ(6093)の本決算  

                     

                    さて、ところ変わって本日はエスクローAJ(6093)の本決算だったので、それについて軽くコメントしておきます。

                     

                    はっきり言うと、いい決算ではありませんでしたね汗目標未達の予想ではありましたが、そのさらに下をいってしまった感じです。

                    今期の本決算の内容を含めた3か年分の決算内容はこちらdowndown

                     

                    決算画像20180409.png

                     

                    今期の未達はともかく、来期も順調な2桁成長を示しているように見えます見る

                    残念なのは、その2桁成長した来期の予想も、今期の期初の会社予想を利益が下回ってしまっているということ。

                    今期の会社予想は以下でした。

                     

                    売上 3,277百万

                    営利 928百万

                    経利 926百万

                    純利 647百万

                     

                    とはいえ、売り上げが順調な伸びを示しているのは非常に良いことです。

                    財務も健全で、キャッシュフローもとても良い状態ですねお金

                     

                    セグメント別に見ると、BPOは市況が芳しくない状態にしてはぎりぎり保っているため、シェアの拡大はできているのでしょう。

                    エスクロー事業も減収減益になっていますが、前期は不動産オークション事業がこのセグメントに入っていたため合わせるとしっかり増収増益になっています。

                     

                    とすると、株価的には先行した期待がどう影響するか、といったところでしょうか。

                    個人的には、Twitterにも書きましたが、もう少し会社計画未達について言及してほしかったです。

                     

                    下方修正は、売上が予想よりも10%以上未達の場合、もしくは利益が予想よりも30%以上未達の場合に開示する義務があります。

                    この決算は予想に対して、売上は▲9.8%、純利益は▲26.1%です。

                    いやぁ、、、基準には達していないけど、下方修正出すべきでしょ冷や汗

                     

                    決算書にも特に言及されていませんが中間決算の時は、市況の悪化は織り込んでおり、計画通りとしていました。

                    それが大きく未達になった理由が不動産オークションがいまいち伸びなかったからなのか、下期はBPOの躍進を予想していたのか。

                     

                    今後に関しては、相続の需要拡大や、19年10月に追加の増税が待っていることから、不動産ローンの需要も拡大すると考えます。

                    ただ、ここの会社は保守的でクリーンと思っていたのですが、こないだのインサイダーといい、少しがっかりが続いています。

                     

                    少なくとも、1Q決算が出るまでに、大きく不動産ローン市場が回復する、あるいはIT重説の売買に関する社会実験の続報に光が見えるまで、投資はしない方向で考えています。

                     

                    長々とすみません、読んでくださりありがとうございます嬉しい

                     

                     

                    JUGEMテーマ:株・投資

                     

                    down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


                    にほんブログ村

                     

                     日の結果                           

                     

                    株式資産

                     4,104,121円(-71,501円)


                    現物保有株

                    ビリングシステム(3623) 200株 4,600円(-90円)

                    太陽工機(6164)

                    100株

                    2,620円(-32円)

                    ワイヤレスゲート(9419) 200株 1,555円(+22円)
                    第一カッター興業(1716) 500株 2,108円(+46円)
                    アイサンテクノロジー(4667) 300株

                    3,065円(+10円)


                    信用買建株

                    太陽工機(6164) 500株 2,620円(-32円)
                    アイサンテクノロジー(4667) 300株 3,065円(+10円)
                    ソフトウェア・サービス(3733) 200株 9,180円(-270円)
                    日本ラッド(4736) 200株 1,270円(+24円)

                     

                     


                    日本ラッドを打診買い

                    0

                      お疲れ様ですビールビールビール

                       

                      花金さいこーであります桜

                      って思えるのも、サラリーマンならでは。ものは考えようで、幸せと捉えましょう嬉しい

                       

                      さて、株の方はというと、リスクオンだって言ってるのに思うように上がってくれないですね汗

                      ただ、全銘柄指数に連動しているわけでもなく、材料の強い銘柄は上昇してくれています。

                      徐々に、平常運転に戻ってきているんじゃないでしょうか楽しい

                       

                      今日はワイヤレスゲートが直近高値更新上向き

                      200株残しといてよかったけど、減らしたとたんに上げやがるぜ銃

                      相変わらずの下手くそっぷり冷や汗冷や汗

                       

                      ソフトウェアサービスは好調そのもの、このまま10,000円の壁を越えてってほしいです!

                      まだ何も材料でたわけじゃないから、これからだしね、期待してます上向き

                       

                      そして本日はちょっとイナゴになりましたかたつむりノロノロイナゴ

                      日本ラッドを200株@1,272円で打診買いですグッド

                       

                      日本ラッドは、4/2に台湾のアドバンテック社と資本業務提携ビル

                      業務内容は、、、詳しく知りません笑

                      とりあえず四季報ペタおばけ

                      『独立系SI。流通や車載などハードとソフトの組成技術に強み。ビッグデータ、FPGAに注力。』

                       

                      一方、アドバンテック社は産業向けのOSやIoTソリューションを提供する会社です。

                      スマートファクトリー、つまり工場のIoT化を連携して進めていきましょう、という業務提携になります。

                       

                      実際には、日本ラッドの第三者割り当てをアドバンテック社が引き受けるため、増資になります。

                      希薄化率は20%程度で中々大きめです。

                      それもあって、すぐに買い向かえなかったのですが、連日陰線で押し目を作ってくれたので打診買いから始めました。

                       

                      思惑株なので、そこまで大きくはいかないつもりですが、ここからまた100円くらい下げたら300株ほど追加しようかなと考えています楽しい

                       

                       

                      JUGEMテーマ:株・投資

                       

                      down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


                      にほんブログ村

                       

                       日の結果                           

                       

                      株式資産

                       4,175,622円(-8,018円)


                      現物保有株

                      ビリングシステム(3623) 200株 4,690円(-170円)

                      太陽工機(6164)

                      100株

                      2,652円(-5円)

                      ワイヤレスゲート(9419) 200株 1,533円(+94円)
                      第一カッター興業(1716) 500株 2,062円(-15円)
                      アイサンテクノロジー(4667) 300株 3,055円(-55円)


                      信用買建株

                      太陽工機(6164) 500株 2,652円(-5円)
                      アイサンテクノロジー(4667) 300株 3,055円(-55円)
                      ソフトウェア・サービス(3733) 200株 9,450円(+180円)
                      日本ラッド(4736) 200株 1,246円(-109円)

                      | 1/19PAGES | >>