calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

バイブル本

日本初戦白星おめでとう!

0

    おはようございます!

     

    日本やってくれましたね(^^♪

    これはもしかするともしかしますよ!セネガル、ポーランド戦も全力で応援しましょう☆

     

    ということで、昨日の売買を振り返ります。

    マザーズは2%超の下落と、米中貿易戦争への懸念を警戒した売りが優勢になりました。

     

    そんな中、順調に買い進めた私w少しビビってますが、安く買えました( *´艸`)

    リミックスポイントを200株@1,232円

    アイサンテクノロジーを200株@2,477円

    フィンテックGを1,000株@88円

    アプリックスを500株@286円

     

    リミックスポイントは、運営するビットポイントに業務改善命令が出たとの報道で大きく下げました。一応当社発表のものではない、とIRを出していますが、そのような事実はありません、と否定しているわけではないのでいずれ出てくるんでしょうね(・´з`・)

     

    今日は貿易戦争への懸念で下げすぎ、からの反発をお願いしたいところですね!

    今日もまだ下げるなら、今日までは買い増ししますけど( 一一)

     

    down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

     

      本日の結果                          

     

    株式資産

     5,732,232円 (-157,798円)


    現物保有株

    太陽工機(6164) 500株 3,225円(-30円)
    フィンテックグローバル(8789) 8,000株 89円(-1円)
    アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,474円(-58円)
    リミックスポイント(3825) 400株 1,232円(-135円)


    信用買建株

    ライクキッズネクスト(6065) 3,000株 1,375円(-15円)
    ダブルスタンダード(3925) 200株 3,220円(-175円)
    ALBERT(3906) 100株 7,410円(+140円)
    SERIOホールディングス(6567) 200株 2,512円(-147円)
    アイロムグループ(2372) 200株 2,010円(-1円)
    ソースネクスト(4344) 500株 802円(-21円)
    アプリックス(3727) 500株 282円(-20円)

     

    JUGEMテーマ:株・投資


    米中貿易戦争に怯えるなッ!?

    0

      お疲れ様です(^^)/

       

      今日は大阪で震度6弱の地震がありましたね。。。電気ガス水道、ライフラインが止まってしまっていたり、買い占めによる物資の不足など混乱は大きく、早期の正常化が望まれます・・・。

      一方マーケットも不調、一時マザーズは2%下落となりました。地震の影響があったかもしれませんが、中国マーケットへのけん制の方が重しになったでしょうか。

       

      というのも、先週末にアメリカが中国に追加関税を行うと発表したのに対して、まだ中国市場がどの程度反応するかが見えていません。今日は中国市場が休みだったんですよね〜。

      特に上海は直近下落基調であり、2015年のチャイナショックの下落の安値に近づいてきています。

       

      下のチャートは上海総合株価指数の5年チャートです。2015年6月にバブルがはじけ、その後8月にはその余波が日本市場に上陸、翌年1月にまた大きく下落しました。

       

       

      ただその当時と比べると、現在の上海市場は過熱感はないので正直そこまで警戒しすぎるのも良くないのでは?というのが私のタカ派の考えです( 一一)

      まぁ、なんとなくですけどね。

       

      大した理由もないとわかったところで、今日の私の売買です。

       

      フィンテックGは常に買い指しを入れていますが、安くならないと買えません。今日は88円に指していた1,000株が久しぶりに約定してくれました。平均単価は89.8円です。

       

      続いてリミックスポイント。購入するのは初ですが、今は仮想通貨の下落が続いているのでまだまだ下げるかもしれませんが、5%程度の下げがあればまだまだ拾っていきたいです。今日は200株@1,366円でした。

       

      まだまだ買います、次はALBERT。先週の金曜にS高間近で100株売却しましたが、金曜はその後も強さを魅せたので今日は買い戻すことに決めました。買値は100株@5,560円、安値は5,300円なので得意の最安値買いは今回はお預けでした(・´з`・)

       

      最後にソースネクスト。ソースネクストは、もともと翻訳機の『ポケトーク』の発売で話題になった音声認識、翻訳関連銘柄ですが、買うのは初です。購入に至った理由は四季報の来期予想。売り上げで言うと、9,494百万(前期)→16,800百万(ほぼ会社予想)→22,000百万(来期四季報独自予想)と、急拡大を予想しています。500株@831円で寄りから購入しました。一時3%以上下げていたので失敗したかもしれませんが、まだまだ下げれば買い増す所存です。

       

      とまぁ買い一辺倒の一日でしたが、明日もし下げるならまだまだ買っていくつもりです。

      ただ、強気とはいえ怖さもあるので、枚数は控えめですがね(^^♪

       

      down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

       

        本日の結果                          

       

      株式資産

       5,890,030円 (+28,046円)


      現物保有株

      太陽工機(6164) 500株 3,255円(-75円)
      フィンテックグローバル(8789) 7,000株 90円(0円)
      アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,532円(-72円)
      リミックスポイント(3825) 200株 1,367円(-74円)


      信用買建株

      ライクキッズネクスト(6065) 3,000株 1,390円(-10円)
      ダブルスタンダード(3925) 200株 3,395円(+35円)
      ALBERT(3906) 100株 7,270円(+510円)
      SERIOホールディングス(6567) 200株 2,659円(+12円)
      アイロムグループ(2372) 200株 2,011円(-51円)
      ソースネクスト(4344) 500株 823円(-8円)

       

      JUGEMテーマ:株・投資


      米朝首脳会談、無難な結果に

      0

        おはようございます(^^)/

         

        米朝首脳会談は無事終了しましたね!

        あれだけ非人道的な行為を繰り返していた金正恩氏が、ちょっと態度変えるだけですごくいい人になった感じがしますが、ギャップってずるいですね(・´з`・)

        ただ、内容に関しては否定的な意見も多いようです。本日のYahooニュースにも、『日本政府がこれまで主張してきた非核化の具体的な期限や「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」(CVID)との文言はない』としています。

        とはいえ、時間がかかるということは以前から言われていたこと。直前にトランプ氏が『ラストチャンス』であり、『最初の1分で非核化を示せ』とネゴシエイターらしい脅しをかましていたので期待が膨らんでいた面もあるかもしれません。

         

        さて、昨日の市場は米朝首脳会談が始まる前の10時にかけて、リスク回避の動きが顕著にみられましたが、会談が始まると同時に回復。そのまま好調な地合いを維持しました。

         

        持ち株の中ではアプリックス(3727)が、『屋内測位/位置情報システム市場向けソリューション「groma(仮称)」発表』し、S高(^^♪ようやく買い値ですが。。。

         

        ドル円は好感して動いてくれており110円台、最近調子いいので今日も期待したいですね!

        down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

         

          本日の結果                          

         

        株式資産

         4,771,736円 (+162,829円)


        現物保有株

        太陽工機(6164) 500株 3,460円(+170円)
        フィンテックグローバル(8789) 6,000株 91円(0円)
        アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,608円(+40円)


        信用買建株

        ライクキッズネクスト(6065) 3,000株 1,169円(-3円)
        アプリックス(3727) 1,300株 327円(+80円)
        ダブルスタンダード(3925) 200株 3,375円(+20円)
        ALBERT(3906) 200株 5,170円(-150円)
        SERIOホールディングス(6567) 200株 2,421円(+2円)

         


        ソフトウェア・サービス2Q決算良好

        0

          今週もお疲れ様でした!

           

          今日は悪い地合いではないものの、持ち株はぱっとしない感じ、、、売買もありませんでした☆彡

          マザーズ指数は1%近い上げを見せてくれたんで、このまま7連騰くらい期待しちゃいましょう!

           

          今日紹介するのはソフトウェア・サービス(3733)の決算、こちら。

           

           

          前期比で素晴らしい伸びを見せていますが、どこまで織り込んでいたんでしょうか?

          1Q決算を見ると、参考になります。

           

           

          1Qでも、同様の伸びを見せていますが、当初の2Q会社計画に対して、売上は10%未達、利益は3%程度未達です。

          私には十分ポジティブサプライズでした( ゚Д゚)

           

          そもそも、売上は毎月の月次報告で確認できており、未達なことはわかっていました。

          また、それを受けて株価も下落の一途をたどっていたと思います。

           

          ソフトウェア・サービスは前期も下方修正をしており、少し強気の予想があるかもしれないという不安もありました。

          そういったところから、6,980円と7,050円というほぼ大底ではあるものの、私は決算前に手放すことを決めました。

           

          が、蓋を開けてみれば売り上げは多少少ないものの、順調に見えるじゃないですか!

          月曜いくらで寄るかわかりませんが、そこまで大きく上げないのであれば、寄りから飛びつくかもわかりません( ・`д・´)

           

          結果はこうご期待☆

           

          down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

           

            本日の結果                          

           

          株式資産

           4,342,805円 (-68,651円)


          現物保有株

          太陽工機(6164) 500株 3,200円(+15円)
          フィンテックグローバル(8789) 6,000株 90円(-1円)
          アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,614円(+24円)


          信用買建株

          ライクキッズネクスト(6065) 3,000株 1,117円(-21円)
          アプリックス(3727) 1,300株 255円(+4円)
          ダブルスタンダード(3925) 200株 3,245円(0円)
          ALBERT(3906) 200株 5,130円(-170円)
          SERIOホールディングス(6567) 200株 2,361円(+75円)

           

          JUGEMテーマ:株・投資

           

           


          セルロースナノフィーバーに期待

          0

            お疲れ様です(^^

             

            久しぶりの早めの更新♪

            仕事がようやくひと段落したんで、銘柄調査にも弾みをかけたいな。

             

            さて、今日も相変わらずのマザーズ軟調な展開。

            日経はプラス引けも、マザーズはまたしても-1.48%の1,094.26円で、終値ベースの年初来安値更新です。

             

            厳しい展開ですが、ドル円が110円を超えましたし、このまま大きな問題が起こらなければさすがに明日はプラスで引けてくれるんじゃないかと思います。

            そんなタイミングで仕込みたいところですが、本日の売買はセルロースナノファイバー関連銘柄の星光PMCだけでした。

             

            星光PMCは、久しぶりのWBS銘柄です(^_-)-☆

            寄り前にTwitteで宣伝してますが、見た方はいないと思います(爆)

            毎日チェックは入れてましたが、銘柄が連想できそうなものが中々なくて…久しぶりなんで楽しみです。

             

            ちなみに特集の内容は、

            『紙と同じ原料のパルプから作られる日本発の新素材「セルロースナノファイバー」。鉄鋼の5分の1の軽さながら強度は5倍という夢の新素材で自動車を造る取り組みが始まった。木から作られる自動車とはどんなものなのか。』

             

            星光PMC以外にもセルロースナノファイバーを作っている企業はたくさんあります。

            ですのでWBSでしっかり『星光PMC』の名前が出てくるかが勝負になりますが、勝算は4割、といったところでしょうか。(テキトー)

            高値追いするレベルではありませんでしたが、寄りから高めだったので、900株@1,153円でゲットしました。

             

            最近WBS銘柄連敗中なんで、一矢報いたいですな。

            宣伝されれば10%上げのセルロースナノフィーバー!?なんてことも…( *´艸`)

             

            down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

             

              本日の結果                          

             

            株式資産

             4,107,066円 (+15,617円)


            現物保有株

            太陽工機(6164) 500株 3,180円(-35円)
            フィンテックグローバル(8789) 6,000株 89円(-1円)
            アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,502円(-51円)


            信用買建株

            ライクキッズネクスト(6065) 2,500株 1,109円(+18円)
            アプリックス(3727) 1,300株 249円(-5円)
            ダブルスタンダード(3925) 200株 3,250円(+35円)
            ALBERT(3906) 200株 4,630円(+50円)
            星光PMC(4963) 900株 1,155円(+13円)

             

            JUGEMテーマ:株・投資


            マザーズ弱すぎ...

            0

              おはようございます。

               

              昨日は日経プラスに対してマザーズや新興株系が弱すぎましたね。

              昼休みの下げなんて、正直いつとまるのかわからない流れで4,5%の下げすら想像してしまいました( ゚Д゚)

               

              結局、-1.85%の1110.66円で引けて、終値ベースで見ると年初来安値更新。

              いっそ、4/17につけた1,082.23円を一度割って、そこから勢いよく反発した方が安心感があるような気すらします。

              現時点では、まだここから2,3%の下げは覚悟しています。

               

              とはいえ、米のナスダックは過去最高値を更新し、外部環境は決して悪くなく…下げ要因に乏しいのも事実。

              非常に参考にさせていただいているTwitter上では、

               

              ヽこ暗蟷餡箸稜磴い論菠中心で、現物中心のマザーズの買いが弱い

              中小型株ファンドの縮小

              B膩IPOメルカリに対する資金の引き上げ

               

              等が要因としてあげられるような分析をされている方もいますが、いずれもインパクトが大きいものではありません。

              こういう理由なき下げは、トレンドや需給の変化ともとれますので警戒が必要ともいえます。

              う〜〜ん、難しい...上値は追わないが、安ければ買っていきたいといったところでしょうか(^^)/

               

              そんな昨日の売買は↓

               

              お昼休みにすげぇ安くなってるな、と思い、アイサンテクノロジーとダブルスタンダードをナンピン...するも、マザーズの底が見えずに早々に損切り。

              アイサンテクノロジー:買い2,571円→売り2,558円

              ダブルスタンダード:買い3,260円→売り3,230円

              その勢い余って、アイロムグループも300株@2,008円で売却しましたが、持ち株の中でそのアイロムグループだけが後場強かったのはよくある話w

               

              今日こそさらに安くなったらナンピン、買い増ししますよ!!

              上げてほしいですが( ;∀;)

               

              down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

               

                本日の結果                          

               

              株式資産

               4,091,449円 (-284,701円)


              現物保有株

              太陽工機(6164) 500株 3,215円(-55円)
              フィンテックグローバル(8789) 6,000株 90円(-2円)
              アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,553円(-80円)


              信用買建株

              ライクキッズネクスト(6065) 2,500株 1,091円(-23円)
              アプリックス(3727) 1,300株 256円(-15円)
              ダブルスタンダード(3925) 200株 3,215円(-120円)
              ALBERT(3906) 200株 4,580円(-440円)

               

              JUGEMテーマ:株・投資

               


              アイロムグループ、早くも討ち死に?w

              0

                真夜中にこんばんわ。

                 

                帰って速攻で寝落ちしましたが、目が覚めたので更新します。

                 

                昨日はもう少しいい地合いを期待していましたが、マザーズは結局マイナス引け。

                日経との格差がどんどん鮮明になっていきますね。

                 

                日本株全体で言うと、4月まで海外投資家が毎週売り越していましたが、一方個人投資家と日銀が買い支えているような状況でした。

                一方、最近では海外投資家が買い越すことが多くなったものの、個人投資家は売却に転じているとのことです。

                 

                そういったところから、日経の指標としては悪くないものの、個人投資家に人気の新興株は低迷が続いているのではと思います。

                 

                貿易戦争の懸念はくすぶったままですが、まだまだ地合いはよさそうです。

                次のトランプ砲が出る前に、なんとか利益を確保しておきたいですね!

                 

                そんな今日は、アズジェント(4288)を100株@2,686円で売却です。

                打診買いの100株でしたが、予想外に早く上昇してくれたので利確しました。

                下がれば買戻し予定です。

                 

                アイロムグループは、昨日の上げの半分を押し戻すイッテコイの形相です。。。

                価格的には安値圏と思いますので、保有を継続していますが、飛びついたのは株式新聞等の情報からですので、少し早まったな、と反省です。

                乗れなければ仕方ない、くらいのスタンスがいいですね(^_-)-☆

                 

                昨日は他にも指し値を買いも、売りも入れていましたが、HITせずでした。

                今日に期待です!

                 

                では、また寝ます。おやすみなさい。

                 

                down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

                 

                  本日の結果                          

                 

                株式資産

                 4,376,150円 (-87,087円)


                現物保有株

                太陽工機(6164) 500株 3,270円(+15円)
                フィンテックグローバル(8789) 6,000株 92円(+1円)
                アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,633円(-17円)


                信用買建株

                ライクキッズネクスト(6065) 2,500株 1,114円(-19円)
                アプリックス(3727) 1,300株 269円(+1円)
                ダブルスタンダード(3925) 200株 3,235円(-95円)
                ALBERT(3906) 200株 5,020円(-90円)
                アイロムグループ(2372) 300株

                2,060円(-87円)

                 

                JUGEMテーマ:株・投資

                 


                アイロムグループへ、初出陣

                0

                  JUGEMテーマ:株・投資

                   

                  こんばんわ。

                   

                  一昨日(金曜)の更新をしていなかったので報告します!

                   

                  まずはALBELT、金曜日もゲットしました。


                  指し値は4,760円で、安値の4,730円に対して30円高いだけなので、上出来でしょう。

                  ただ、昨日の安値は今日の高値、、、みたいな展開になっているので、木曜S安でゲットした玉はしっかり含み損ですがねw

                   

                  米朝首脳会談も12日に実施されることが決まり、雇用統計も抜群、イタリアの政局も安定化に向かっているようなので、地合い回復と共にぶっ飛んでもらいたいです。

                  ポテンシャルはあると思ってます。

                   

                  そして、金曜はもうひとつ、アイロムグループ(2372)を300株@2,101円でゲットしました。

                  元々、気にはなっていましたが、大くくりでバイオセクターということもあり、ためらっていたところ、昨日急伸したため飛び乗った次第です。

                   

                  急伸した理由としては、株主説明会が行われたことや、国際的なガイドライン「GCP基準」の改訂、株式新聞の1面に取り上げられたことなどが考えられます。

                  株式新聞でも、内容は改訂に関してですが、それにつけて、受注状況の評価もありました。

                   

                   

                   

                   

                   

                  前期のアイロムの純利は15億ありますが、8億は特別利益なので、実質7億。

                  今期は大幅減益予想ですが、実質据え置き。それが保守的なら成長性としては十分でしょう(^^)/

                   

                  今回大きく動いたので、乱気流に突っ込んだ形ですが、まだまだ十分安値だと思うので見直し買いが入ることを期待します!

                  今後もっと調べていくつもりなので、分析出来たらまた載せたいと思います。

                   

                  down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

                   

                    本日の結果                          

                   

                  株式資産

                   4,463,237円 (+9,154円)


                  現物保有株

                  太陽工機(6164)500株3,255円(+10円)
                  フィンテックグローバル(8789)6,000株91円(-1円)
                  アイサンテクノロジー(4667)300株2,650円(-36円)


                  信用買建株

                  ライクキッズネクスト(6065)2,500株1,133円(+4円)
                  アプリックス(3727)1,300株268円(-6円)
                  ダブルスタンダード(3925)200株3,330円(+10円)
                  ALBERT(3906)200株5,110円(-430円)
                  アズジェント(4288)100株2,547円(+98円)
                  アイロムグループ(2372)300株2,147円(+191円)

                   

                  JUGEMテーマ:株・投資

                   


                  ALBERT投資法、炸裂かッ!?

                  0

                    お疲れ様です(^^)/

                     

                    なんかジュゲムブログの絵文字が使えなくなった!!!

                    少し味気なくなりますが、ご容赦を…(; ・`д・´)

                     

                    さて、今日は各銘柄が反動高しましたが、なんとなく雰囲気は芳しくなく、陽線つけるのがやっとといった感じでした。

                    上げる銘柄は上げたものの、十分下げた銘柄でしっかり戻していないところもざらにあります。

                     

                    まぁその銘柄に対する市場の評価がそれまでだった、ということでもありますが、太陽工機とかもう安いと思うんだけどな。

                     

                    さて、そんな本日の売買はこちら

                     

                      アズジェント(4288)          

                     

                    まずはアズジェント(4288)を100株@2,396円で、完全に打診買いです。

                    アズジェントは、いわゆるサイバーセキュリティ関連企業です。

                     

                    先週の5/21(月)に、中期経営計画のアップデートを発表し、次の日S高間近の+399円の2,349円まで上昇しました。

                    時価総額は、株価2,449円現在で93億円と、まだまだ小粒で成長性も期待できます。

                     

                    そんな中計の内容はこちら。

                     

                     

                    売上は2020年に3倍、営業利益は5倍強と、かなりの強気です。

                    それも、自動運転におけるセキュリティ対策により同社の技術の引き合いが強まると読んでいるからのようですね。

                     

                    外部環境として示されているグラフは、時間軸である横軸の時期も、売上と推測される縦軸の量も記載されておらず、あくまでコンセプトどまり。

                    そう考えると中計の数字も眉唾物のような気がします。

                     

                    それでも打診買いをした理由は…

                    こちらです。

                     

                     

                    特に、2018.4に『デンソーとパイロットプロジェクトの成果を発表』していること。

                    デンソーは、もちろんトヨタと密接に関係しているので、その先にトヨタの影を期待しています。

                     

                    ALBERTなんかとは比べ物にならないレベルの小さな思惑ですが、今後のIoTセキュリティがひとつのテーマになることも確かであり、まずは100株取得してみた限りです。

                     

                    今後も調査を行い、売買を増やしていければと思います。

                     

                      ALBERT(3906)                  

                     

                    続いて売買したのは、かのALBERTです。

                    もちろん、トヨタと資本業務提携、および第三者割当を受けて、トヨタ系の自動車にALBERTの自動運転技術が使われるのではないかという思惑から急騰している銘柄です。

                     

                    ALBERTは、単眼の可視光カメラで撮影した物体までの距離を推定できるソフトウェアを開発していたりして、エヌビディアとも関係があります。

                    ただ、エヌビディアはいろんな企業と関係がある尻軽なんで、今回のトヨタとは比べちゃいけないと思いますがね。

                     

                    さらに、本日トヨタがALBERTの株の大量保有報告を出したそうです。

                    保有割合は6.03%で、第3者割当以外にも買い増しをしていたことがわかります。

                     

                    そんなALBERT、地合いもよさげで、まさか今日買えるとは思っていませんでしたが、ダメ元でS安の5,540円に100株指していたところ、見事HIT。。。

                    怖さもありますが、期待通りではあるので素直に反発を期待したいです!

                     

                    ARBERTは材料出てから2度購入しています。

                    1回目は5/22にS安付けた日にS安+10円の4,920円で。

                    2回目は5/24の最安値、5,160円で。

                     

                    そして、本日5/31はS安の、5,540円で。もちろん本日の最安値。

                     

                    買い値の相性抜群なんですよ。

                    売値は、5,680円、5,360円とチキンぷりが出ていまひとつ、、、いやいまふたつくらいなんですが(爆)

                     

                     

                    直感で、短期的にも10,000円を超えるほどの材料ではあると思っていますが、乱高下も激しいです。

                    数年前の日本マイクロニクスの思惑の時は、2,000円から入っていたものの、5,000円で売却してしまい、その後の10,000円越えの大相場を指くわえてみていました。

                     

                    先日のS高で、今回もやってしまったかーッと思いましたが、無事買うことができました。

                    この100株はじっくり持てるかな?

                    乞うご期待(^_-)-☆

                     

                    down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

                     

                      本日の結果                          

                     

                    株式資産

                     4,454,083円 (-83,865円)


                    現物保有株

                    太陽工機(6164) 500株 3,245円(+20円)
                    フィンテックグローバル(8789) 6,000株 92円(+1円)
                    アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,686円(+6円)


                    信用買建株

                    ライクキッズネクスト(6065) 2,500株 1,129円(-37円)
                    アプリックス(3727) 1,300株 274円(-6円)
                    ダブルスタンダード(3925) 200株 3,320円(-25円)
                    ALBERT(3906) 100株 5,540円(-1,000円)
                    アズジェント(4288) 100株 2,449円(+63円)

                     

                    JUGEMテーマ:株・投資

                     


                    地合い好転!?

                    0

                      おはようございますおてんき

                       

                      連日弱めの地合いが続きますが、何とか踏みとどまって、パニックが起こるような下げにはなりませんおばけ

                      2月の下げ体験もあり、指数1%程度の下げでは慌てなくなりましたねびっくり

                       

                      持ち株はライクキッズが反騰してくれたんで御の字ですグッド

                       

                      ダブルスタンダードは買ってからずっとお荷物ですが、事業内容と業績を考えると買い増しも検討してます。

                      立会外分売で予想以上に下げたので、上値は重そうなんですが、無事一部の株主数の要件を満たし、申請が通ることを祈りますショック

                       

                      一部になったらまた上昇気流にのりそうなので、その前に買い増し(ナンピン)しておきたいとこです!

                       

                      太陽工機は高値更新してたとこから、おそらく利確売りにより決算後のS高の水準まで落ちてきました爆弾

                      今日も200株@3,245円で買い増しし、明日以降も下で待っておきますパンチ

                       

                      日経で半導体の投資が2018年度も4割増となる見込みとの報道がされました。

                      太陽工機は工作機器メーカー、半導体製造向けも行っているので、今期も期待できるでしょうぴかぴか

                      何といっても、2Q以降に行われる増配に期待したいとこです楽しい

                       

                      一方、本日はイタリアの債権が反動高し、落ち着きを取り戻したよう。

                      地合い好転しそうなんで、寄りが安ければ積極的に買っていきます豚豚

                       

                      down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

                       

                        本日の結果                          

                       

                      株式資産

                       4,537,948円 (+102,446円)


                      現物保有株

                      太陽工機(6164) 500株 3,225円(-750円)
                      フィンテックグローバル(8789) 6,000株 91円(+3円)
                      アイサンテクノロジー(4667) 300株 2,680円(-42円)


                      信用買建株

                      ライクキッズネクスト(6065) 2,500株 1,166円(+46円)
                      アプリックス(3727) 1,300株 280円(+2円)
                      ダブルスタンダード(3925) 200株 3,345円(+15円)

                       

                      JUGEMテーマ:株・投資

                       


                      | 1/17PAGES | >>