calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

バイブル本

悪材料連発で日本市場に大きな影?

0

    こんばんわ月

     

    もう優待取りだけでやっていこうかしら。。。と思うくらい、うまくいかないですねバッド

    まぁ下げてるうちは上手くいっているとは思えないだけで、少し前よりかはましになっていると思いますショック

     

    本日は、昨日のトランプさんの輸入関税の発表、鋼鉄に25%、アルミニウムに10%の関税をかけるとの公表により、昨夜のダウの下げから日経も下げ、大陰線を三日連続で付けました下向き下向き下向き

    鉄鋼とアルミニウム、、、限定的ではありますが、これに限られるかもわからない。さらに、『最終決定するまで詳細には立ち入らない』としていることから、余計に不透明感が出て不安をあおっているような気もします汗

     

    外需の多い日経平均は大幅に下げましたが前回の1,000ドル下げの時のようなパニック売りは発生せず、マザーズは意外にも力強さを魅せ、陽線引けとなりました。

    ただ、このことにより、余計に捕まってしまった個人投資家も多かったのではないかと危惧します銃

     

    問題は、今日はそれだけに留まらず、黒田総裁からも爆弾が投下されたことです爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾

     

    『現時点では2019年度ごろには(物価上昇率目標の)2%程度に達するとみているので、出口をそのころ検討し、議論していることは間違いない』

     

    ほぇ?

    あんだけ出口の話はしない、といっていたのに、このタイミングですか???

     

    ドル円は105円前半、日経先物も300円近い下げを見せていて、月曜はいよいよパニック売りも出現しそうな気配ですびっくり

     

    にしても、黒田総裁はどういうつもりだったんでしょう、

    19年度ごろまでは出口戦略の話はこれ以上しないので安心してください、というメッセージのつもりなのか。

    これだけ下げた時ならしれっと伝えてもこれ以上はそんなに下げないでしょう、と考えている?

    あるいは、2%に達するとみているけど、達しないのはみなさんおわかりですよね?だから出口の話はやっぱり出ませんよ。という自虐なのか冷や汗

     

    まぁ、日本の今の業績があれば、これ以上の下値は限られている。なおかつ、これで暫く変な心配はしないでくださいね、というメッセージのような気もします。

    ポジティブに捉えるとねパクッてか、自分で書いてても、あれ?大丈夫なんじゃないかな、とも思ってきます楽しい

     

    ここから下は、警戒度maxにしつつ、銘柄選定をしっかりして買っていこうと思っています新幹線新幹線

    後日、銘柄選定についてはまた書きたいと思います楽しい

     

     

    down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


    にほんブログ村

     

    本日の結果

     

    株式資産

     5,614,249円(-211,272円)


    現物保有株

    ビリングシステム(3623) 200株 6,010円(-100円)
    太陽工機(6164) 300株 2,780円(-42円)
    アイサンテクノロジー(4667) 200株 3,130円(-85円)


    信用買建株

    太陽工機(6164) 600株 2,780円(-42円)
    第一カッター興業(1716) 300株

    2,319円(-82円)

    エムケイシステム(3910) 200株 2,409円(-41円)

     

    JUGEMテーマ:株・投資

     


    コメント
    コメントする