ワイヤレスゲート(9419)を震えながら購入

0

    お疲れ様ですホットコーヒー

     

    今日は森友学園の問題を追及する集中審議もあり、今後の政権の行方を不安視され、寄りから軟調な展開が続きましたねあめ

    マザーズは一時-4%、懸念だけで下げるような水準じゃないような気がしますがびっくり終値も-2.90%です汗

     

    そんな本日の売買。

    インサイダーの問題はそれほど大きく影響はなかったようですが、地合いも悪い中ホールドする理由も見当たらず、寄り後に1,200株@441円でエスクローAJ(6093)を売却しました。

     

    また、寄り後に大きく上昇したものの、地合いに引きずられてマイテンしたパピレス(3641)も、優待期待の分としては十分でしょう、ということで100株@1,880円で売却しました。

     

    さらにさらに?現物保有していた太陽工機(6164)、地合いの悪さからチキって2,695円にあった買い板に200株ぶつけました。

    う〜〜ん、この地合いだと長期って思っていてもつらいですね汗汗

     

    また弱気モード!?!?

    いえいえ、こんな地合いのなかでも今の私は売るだけじゃぁありませんッ!

    (いや、逆に大丈夫かッッ!?

     

    四季報発売が先週の金曜だったので、四季報銘柄として、金曜に上昇した銘柄をいくつか調査していました見る

    たまたま金曜も地合いが悪かったため、そんな中でも上昇した銘柄を中心に、四季報を確認していきますグッド

     

    まだまだ見切れていませんが、中でも気になった銘柄の一つはワイヤレスゲート(9419)ぴかぴか

    2015年の前半に触って以来3年ぶりの銘柄です。

     

    ヨドバシカメラ、およびその社長が大株主に名を連ねる通り、ヨドバシカメラでの店頭販売を主とした無線LAN、WiMAXなどを契約・販売を手掛ける会社です。

    四季報の解説記事にはその理由は語られていませんが、四季報の19年12月期の業績予想は、なんと18年12月期比で73.5%増の1,700百万の経常利益を予想しています。

     

    少し先の話ではあるのですぐに織り込みに行くのは難しいかもしれませんが、株価2,500円をターゲットにスイングで買ってみましたパンチ

     

    さっそく高値掴み感があった午前中ですが、後場には1,500円を超える場面も。。。

    今後に期待したいですね楽しい

     

     

    さて、銘柄選定はいいんですが、いい加減地合いはいつ回復するんですかね豚

    資産も500万割れ、確か今年の最低を更新です怒り

     

    材料待ちの思惑銘柄は抑えめに、業績期待や配当期待の銘柄へのシフトはまだよかったことでしょう。

    ただ、ポジションがまた多くなっていたところでこの下げなんで、どうしようか考えてしまいます。

     

    現時点では、銘柄の基準を変えたことでそれほど大きいボラで下げていくことはないだろうと踏んで、このポジションを維持していきます。

    ただ、大暴落時は銘柄関係なく-10%とかになるので、そうならないことはもう祈るしかないですねおばけ

     

    down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down


    にほんブログ村

     

    本日の結果

     

    株式資産

     4,974,003円(-317,600円)


    現物保有株

    ビリングシステム(3623) 200株 4,745円(-435円)
    太陽工機(6164) 100株 2,663円(-61円)
    エスクローAJ(6093) 100株 439円(-7円)
    ワイヤレスゲート(9419) 500株 1,471円(+21円)


    信用買建株

    太陽工機(6164) 600株 2,663円(-61円)
    アイサンテクノロジー(4667) 600株 3,205円(-135円)
    第一カッター興業(1716) 300株 2,221円(-95円)
    ソフトウェア・サービス(3733) 200株 7,670円(0円)

     

    優待クロス株

    平和(6412)
    オリックス(8591)
    松屋フーズ(9887)

     


    コメント
    コメントする