calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

バイブル本

やってらRenta!の、パピレス(3641)の決算説明資料を読み解く

1

お疲れ様です湯のみ

 

日経も上げてはいますが陰線が続きます。

やはり、新興のターン!?・・・だといいなぁ( *´艸`)

 

決算後S安張り付きのパピレス、決算内容は?

 

さて、本日はいくつか売買がありましたが、その一つがパピレス(3641)ですぴかぴか

パピレスは、電子書籍のRenta!を運営しています。

中々どぎつい感じのCMがよく流れているので知っている人も多いかもしれませんね嬉しい

 

そんなパピレスは、11/10(金)に2Q決算を迎えました。

その翌日はなんと寄らずのS安、翌々日も10%超マイナスの陰線引け。

そんな厳しい評価を受けた決算結果と、決算説明資料が昨日開示されたので確認してみますグッド

 

まずは決算から(前期2Q→今期2Q)

 

売上 6,715百万→8,197百万(+22.1%)

営利 791百万→592百万(▲25.1%)

純利 486百万→400百万(▲17.7%)

 

売上は順調に二桁増で素晴らしいんですが、利益が減益です。

にしても、既にこれだけでこんだけ下落する結果には見えないのですが。。。

 

自己資本比率は55.3%→57.1%へ増加

減益とはいえ、利益も出しており、営業CFもプラス

財務が危うくなっているわけではありませんね。

 

問題なのは、当初の会社予想からの減収減益でしょうか。

今期の2Qは、予想と実績では以下のように差が出ています。(予想→実績)

 

売上 8,428百万→8,197百万(予想比97.3%)

営利 718百万→592百万(予想比82.5%)

純利 504百万→400百万(予想比79.3%)

 

下げる理由としてはこれでしょうか。とはいえ、もう少し見ていく必要があります。

 

昨日開示の決算説明資料を読み解く

 

さてさて、次は減益の理由ですが、、、

こちらはある程度予想はついていましたが、決算説明資料に記載されていますね。

減益の理由は、販促費の強化だそうです。

 

ひとつは、マス広告の強化。CMですね。

もうひとつは、サービス販促の強化。漫画をスライドしてスムーズに読める「タテコミ」を進めて、それに伴ったキャンペーンを多数開催したとのことです。

 

この販促費増加による減益と、会社予想からの減収減益を合わせて考えると何か見えてくる気がします。

 

これは、販促費を強化しているにもかかわらず、売り上げが会社予想を下回っている、

つまり、会社の想定を下回る成長率であり、それを補うために販管費を増額しても達成できなかった。

ともとれるんですよね。

 

成長が減速している、それを織り込みに行った株価でしょうか。

 

もう少し、決算説明資料を見ていきます。決算説明資料には海外事業について報告されています。

パピレス台湾と、英語版Renta!による海外売り上げ状況がグラフになっています。

 

 

 

決算説明資料からそのまま抜粋しています。

すごい伸びを見せていますね右斜め上右斜め上右斜め上

 

ただ、縦軸に目盛りが書かれていません。

数倍なのはわかりましたが、まだまだ売上に大きく影響するようなレベルには全然至っていないでしょう。

提携会社数でもわかりますが、台湾は日本のまだ数十分の一です。過度な期待は禁物ですねしょんぼり

 

株主優待券を踏まえると、やはり割安か

 

最後になりますが、株主優待券についてです。

パピレスは2分割する前に、株主優待券を1,000円分のRenta!で使える券から、10,000円分と10倍の優待拡張をしました。

それを機に株価は上昇。

6,000円まで到達したころに、2分割されました。

 

2分割してももちろん優待は据え置き。

今では1900円台まで株価は落ちていますが、優待券は1万円分です。

もちろんRenta!に登録しないと使えないので、漫画に興味がない人は使えませんがね。

 

とはいえ、優待利回りは5%強。

減益ではあるものの、前期比では増収なので、仮にユーザーの囲い込みが完了して販管費を抑えることができれば、利益が大幅に増える可能性もあります。

 

そういったことを総合的に踏まえ、本日300株@1915円で購入しました楽しい

非常に長くなりましたね汗

 

 

本日は、それ以外にも500株@1681円でアエリアを減らしました。

珍しく1772円まで100円超の上昇を魅せましたが、それまででしたね。

また、下がれば追加する可能性もあります爆弾

 

資産

 資産 7,519,129円(+139,630円)

 


現物株

銘柄 持株数 株価
エスクローAJ(6093) 1400株 3,105円(-60円)
ビリングシステム(3623) 200株 10,530円(+650円)
太陽工機(6164) 300株 3,090円(+75円)
ティーライフ(3172) 100株 1,370円(-15円)

 


信用株

銘柄 持株数 株価
アエリア(3758) 1,000株 1672円(+34円)
フュートレック(2468) 900株

785円(+14円)

トーセ(4728) 200株

2300円(-5円)

パピレス(3641) 300株 1937円(-17円)

 


↓↓↓押してくれたら結構ガチで喜びます( *´艸`)


にほんブログ村


コメント
コメントする