お疲れ様ですおばけ

 

ダウが2日目の大陰線を引いた本日、日経も合わせるように-1.56%。

ダウ先物が現在-120ドル付近で、続落となる可能性をひしひしと感じますショック

日経先物はさらに200円以上下げているような状態で、明日の相場がどうなるか心配ですね汗

 

そんな本日は、1銘柄購入のみチョキ

 

ロコンド(3558)は、2月の速報期待の買いもありましたが、結果として速報は出ず。

2月はECの売上としても低迷がちですし、28日しかないことも単純に売上最高を出すのは難しくなります。

せめて堅調に推移していることを速報から読み取りたかったですが、発表はありませんでした爆弾

結果は55円下落の-4.56%、まぁ耐えたほうですかねパンチ売ろうとしましたが、指し値に刺さらず持ち越しとなりました。頑張ってほしいショック

 

さて、では買った銘柄は何か、それはエムケイシステム(3910)という会社です。

打診買いというレベルなんですが、ちょっと早すぎたかな、とも思っています。

 

エムケイシステムとは?

 

エムケイシステムは、社会労務士向けのASPサービスを提供するクラウドサービス事業と、採用から評価、育成などの人事的プロセスや経費の精算、勤怠管理などをシステム化したCube事業の2つの柱から成り立っています。

 

2/8に3Qの決算があり、経常利益の進捗率は63.3%と低めですが、去年も3Q進捗率61%から109.5%まで4Qの伸びを見せています。

上場が2015年3月なため、それ以前のデータはありませんが、会社は強気であることから4Q偏重型であるのではないかと思っています嬉しい

 

注目はここ3年の成長率、順調そのもので、配当も10円→15円→19円と伸びています。配当性向も16.9%→19.3%→19.7%と増えているのが好感されますね楽しい

昨年は5月の通期決算と共に増配を発表しているのですが、配当の権利日が3月末であるため、もしかしたら今月増配発表なんてないかなぁなんて期待しちゃったりもしていますラブ

→追記:配当性向は当面の間20%とする旨が、決算説明資料に書いてありましたね。う~~む、業績の伸びだけだと配当に期待するのは少し弱いですね。たったそれだけ、と思われるかもしれませんが、考え直しが必要かもしれません汗汗汗

 

四季報では来期も順調な伸び上向きを予想しているのもいい!!

業績を伸ばして、配当性向も向上させて、ダブルで増配と共に株価をかち上げていってほしい、長期投資用の銘柄ですぴかぴか

 

ただ、調べたばっかりで監視は特にしていませんでした。

この荒れた相場の中で打診買いもどうかと思いますが、ここは少量なので許してほしいですバッド

 

こういった、業績が安定している銘柄で、じっくり、でも上がる理由を感じられる銘柄への投資を増やしていきたいと思っています!

思惑の大きい銘柄も触りつつね銃

 

 

down押してくれたらガチで喜びます( *´艸`)down

にほんブログ村

 

本日の結果

 

株式資産

 5,825,521円(-44,489円)

現物保有株

ビリングシステム(3623) 200株 6,110円(+350円)
太陽工機(6164) 300株 2,822円(-58円)
アイサンテクノロジー(4667) 200株 3,215円(+5円)

信用買建株

太陽工機(6164) 600株 2,822円(-58円)
ロコンド(3558) 1,000株 1,150円(-55円)
第一カッター興業(1716) 300株

2,401円(-10円)

パピレス(3641) 200株 1,728円(-24円)
エムケイシステム(3910) 200株 2,450円(-7円)

 

JUGEMテーマ:株・投資

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)