お疲れ様です、かんたです。

今日は持ち株はエスプール(2471)が大きめに下がったため地合いが良かったけどマイナスです(´・・)エスプールはいつになったら2,000円越えで安定してくれるの(´・・`)

ライクキッズネクスト3Q決算間近

ってことで、今日は800円前後で4,000株を損切りしたのに今日8%の上昇を見せつけてきたライクキッズネクスト(6065)について少々。

決算が3/11なので割と近いです。

保育事業が100%の企業なんですが、詳細は過去にも語っているので見てみてください。

「ライクキッズネクスト」カテゴリ

3Qの保育園開設数は2件

3Qの11月~1月までの三か月間に新規開設した認可保育園の数は2件です。つまり3Qでは補助金収入が約1.8億円ほど期待できる計算になります。

2Qでの失態から実力値は控えめに

前回2Q予想をした中での計算では保育園開設に係る営業費用を抜かした四半期における営業利益の実力値を大きく見積もりすぎていたため予想と乖離が起きてしまいました。

前回の予想はこちら

結果から言うと、2Qの実力値は約160百万と前年同期比でほぼ同じでした。IRに確認したところ、そもそも前年4Qと今期1Qの営業利益が一時的な加算があったものというのが前提にありました。一方で採用コストの増加等も影響しているようです。

そこから予想するに3Qも前年同期レベルの水準としておくのが良いかと。ちなみに各四半期ごとの実力値は以下のように推定しています。

前期
1Q 180百万
2Q 160百万
3Q 200百万
4Q 260百万(一時金含む)

今期
1Q 380百万(一時金含む)
2Q 160百万

3Q業績見込み値は

前期3Qが200百万なのでそれと同等とすると、3Qの営業利益は

658百万(2Q営業利益)+200百万(実力値)-60百万(保育園開設費用)

となり、798百万となります。

経常利益はそれに補助金収入を足し合わせた958百万。

前年同期比も含めると、

営業利益 798百万(+27%)
経常利益 958百万(▲18%)

となります。

元々割安なんですよね

2Qで大きく売られてしまったためビビったところもありますが、この予想で買われるか微妙だったため3Q持ち越しは見送ることにしました。

ただ、元々割安であったところに、若干の失望と地合いの悪化が重なり予想以上に売られていたところ。好感されるかもしれないなとは思いつつ、勝負するところではないと静観しています。

上がっていくのを指をくわえてみていることにします:;(∩´﹏`∩);:

本日の売買

買い
なし

売り
なし

総資産
6,401,456円(-62,693円)

ポートフォリオ


持株数株価前日比
エスプール1,0001,799円-132円
ALBERT20011,350円+30円
平山H8002,532円+16円
アイサンT8002,464円+64円
モーニングスター1,000324円0円
レンゴー2,000973円-9円
NSユナイテッド海運2002,583円+16円
フィンテックグローバル△2,000169円+2円
ユーグレナ△1,000746円-5円


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

応援クリックをよろしくお願いします🙏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)