お疲れ様です、かんたです🙂

自分みたいに信用取引を多用しているトレーダーは、ちゃんと払ってる金利を意識する必要があります😬

金利を払うに値する銘柄かどうか❓

それは現物株に対しても同じです。

楽天証券の場合、信用買い時の金利は買方金利として年利で2.8%、信用売り時の金利は貸株料として年利で2.0%かかります。

そんな金利を払ってでも大きく賭けて儲けたいという信用トレーダーの中にも、例えば株主優待がお得な銘柄は現物ガチホしようという人がいると思います。私もその一人。

でも、一度冷静に考えてみてください。

その優待は金利を払っていてもお得ですか❓

「何言ってんだこいつ、優待は現物株なんだから金利なんてかかんねぇよ素人がッ(・∀・)ニヤニヤ」

ーーーーッ喝!!!

あなたが買いで信用取引を駆使してるとしたら、その優待銘柄分の金利は実質払ってるも同じ!だって優待株を売れば信用取引してる分の一部を現引きして無金利で保有出来るじゃないですか😙

例えば優待として3,000円分のQuoカードを貰える15万円の銘柄があったとします。

それを一年保有すると、15万円 x 2.8% = 4,200円もかかります。

本末転倒ですね🙄


「へっ、俺はヘッジ用に空売りしてるだけだから関係ねぇわ(๑´ڡ`๑)」

ーーーーーーッッ喝!!!!!

ほんとにそれヘッジとして成り立ってますか❓信用買いと売り、仮に別銘柄だとしても両建てしてたら金利が2.8% + 2.0%で実質4.8%の金利を支払うことに!

例えば15万円の両建てをした場合、15万円 x 4.8% = 7,200円もかかります。両建てせずに、15万円分の買いを減らすだけだと当然金利は0円になりますよね🙂

年率4.8%のパフォーマンスを出せければプラスにはなれず、固定でそんな金利がもらえるなんてリスクを負わなきゃ中々ありません。

金利を払ってること自体がリスクであることを承知しましょう😀

とか言いながら、私は優待ガチホもやってるし、空売りもやっててなおかつ信用買いも一年365日持ち続けてます😇

金利を踏まえたリターンが見込めると思うならありですが、安易な信用は辞めたほうが良いというオススメです😎

本日の売買

買い
なし

売り
平山ホールディングス 200株@2,836円
モーニングスター 500株@306円

総資産
7,372,171円(+113,674円)



にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

応援クリックをよろしくお願いします🙏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)