おはようございます、かんたです☔

台風ヤバ目な土曜の朝です!昨日の報告と、今週のまとめです。

台風は直撃喰らいそうなので結構リアルに備えてますけど、備えるべきは夢の街の決算直撃の方だったらしく…いや、まだ台風これからだからわからないけど(´・・`)

とりあえず夢の街決算跨ぎしたことで、1日で40マソの損失を計上したことをお伝えします:;(∩´﹏`∩);:

スポンサーリンク

出前館、本決算

夢の街創造委員会とは、何をやっている会社かというとシェアリングデリバリーの『出前館』を運営しています。

出前館を使ったことある人はそれほど多くはないかもしれませんが、名前を聞いたことくらいはほとんどの人があるのではないでしょうか。

成長フェーズ

今期の決算は、3Qの時点で前期に対して大幅な減益ですが、業績拡大のために投資をするフェーズと位置付けています。

それだけなら良くあることですが、決算前日に200万円ほどの株を購入した理由はこちら。

今期は大幅減益に甘んじても、来期には17億の営業利益計画。更に再来期では50億❗

この中計通りに計画が進んだら半端ないですよね!もちろん、今期から既に計画未達濃厚となっていたので、その程度の信頼性であり、下方リスクは承知の上でした。それでも、、、

2Q時点で拠点数が大幅に拡大しています。各拠点は半年で黒字化の計画。今期大幅減益の理由も納得でした。

狙いは来期計画で中計まで届かずとも10億超の利益予想→再来期への成長期待による再燃!

結果は…

結果は予想外

本決算、注目は当然来期予想です。結果がこちら🤢

予想を裏切る、今期よりも減益、、、というか大幅赤字。売り上げは大きく伸びる計画なので、成長への投資は分かりますが、ちょっと赤字が大きいです😢

また、実質昨年立てた中計も大幅下方修正。21年の利益予想も10億程度と、当初の20年計画にも届いていません。

お話が全然違う😂

極めつけは増資示唆

最後、極め付けは定款の変更です。発行可能株式数の増加を発表しました。つまり、増資幅の増加です。

株価にはネガティブな内容が多すぎますね。

現状、優待利回りが5%を超えていること、信用売りが多く、利益確定の買戻しもそれなりに発生すると思われることから、1,200円を下回ったところでは中々底堅く推移する可能性もあります。

ただ、いつ増資が来るかわからない、来年まで決算期待も発生しない、となると、私みたいな中計期待の短期・中期投資家たちがいなくなるまで暫くは需給の悪い展開が続くのではないかと思います。

優待利回りは100株にしか効かないですしね🙄

1,000円位まで下げたら100株だけ買うか❓いや、もうトラウマ😂

本日の売買

買い
レンゴー 100株@760円

売り
夢の街創造委員会 1,400株@1,202円(平均)
トランザクション 500株@920円

総資産
6,997,875円(-139,680円)

ポートフォリオ

買い保有


持株数取得単価株価前日比
レンゴー6,100860円772円+10円
平山H1,3001,356円1,166円+9円
イオレ1,0002,688円2,533円+2円
パピレス2001,818円1,990円-7円
AMBITION8001,021円991円-11円

空売り保有


持株数取得単価株価前日比
Gamewith1,600761円833円-38円
オロ1,0002,616円2,706円-98円


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

応援クリックをよろしくお願いします🙏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)