お疲れ様です、かんたです🙂

昨日は寄せまくってたレンゴーの2Q決算(持ち過ぎてたので決算前に少し売ったけど)。決算発表は13時だったため、会社を半日休んで正座で決算を待っていました😂

…結果は

スポンサーリンク

無難で良さげなレンゴー2Q決算

経常利益コンセンサス超え

レンゴーは何度もブログに書いている通り、段ボール価格の値上げによって今期は大幅な利益率改善が見込まれています。

会社予想も当然それを想定しており、コンセンサスも会社予想より少しだけ高い数値になっていました。

だから大幅増益出ても、織り込み済みってことは…あり得る😬

実際の決算結果はこちら。

【経常利益】
期初会社計画 21,000百万
コンセンサス 21,100百万
実績     22,319百万

コンセを5%越え、前期比では+34%にのぼります。

十分好決算と言えるでしょう( *´艸`)

売上5%増収も、計画未達

気になるのは売上への市場の反応。前期比では5%増収も、計画比では3.5%未達でした。

ただ、これも私としては想定よりも良かったです。

今年に入ってから段ボール需要は低迷。例年3%程度成長する段ボール市場ですが、今年はほぼ横ばい。レンゴー決算の4-9月期で言うと2%程度の縮小でした。

IRに確認しても、2Qは天候不順もあって想定よりも伸びていない、ということは聞いていたので、その前提に立てば思ったより悪くない、という印象でした。

冒頭でいった通り、今日は13時の決算発表に合わせて会社を休み、スマホで持ち株の決済スタンバイをしつつ、短信をPCで確認していました。

もし売り上げが3300億を下回っていたら即売っていたと思います。

この市況でもこれだけの数値を出せるのであれば、市況次第では下期挽回も可能です。当然、売上が挽回してきたら利益は更なる上乗せを期待できますね!

段ボール価格は据え置き

最近では段ボール古紙価格の低迷が話題になっており、原価低減を受けて段ボール価格の値下げ要求があるんじゃないかという報道もありました。

ただ、現時点ではIR担当者も値引くつもりはないと強気のコメントをもらっているので、その点の心配はしていません。

特に値下げによる利益低下懸念もなければ、安心して次の決算まで待つことができますね。

次は3Q。前期比で言うと47%近い経常増益が期待できます。計画比でも進捗率90%越えで、上方修正が視野に入ります。(段ボール市況は4Q弱めなので過度な期待は禁物)

チャート転換間近

最後に、日足チャートを見ます。

一枚目が5月末に下落したときの日足、二枚目が今日の日足です。

10月頭に下落したのが痛いですが、ゴールデンクロス形成までもう少しです。デッドクロスで死んだチャート、ゴールデンクロスで復活なるか❗

私は暫くは今の持ち株で、今後の株価の動きに期待していきたいと思います🙂

損失取り戻さねば:;(∩´﹏`∩);:

本日の売買

買い
なし

売り
レンゴー 2,500株@801円
ユーグレナ 500株@927円

総資産
7,003,681円(+60,647円)

ポートフォリオ

買い保有


持株数取得単価株価前日比
レンゴー5,500860円788円-2円
平山H7001,356円1,195円+28円
イオレ1,0002,688円2,590円+18円
パピレス2001,818円2,020円-44円
AMBITION8001,021円1,039円+6円
ALBERT1008,720円8,920円-50円
ブレインパッド1005,820円5,650円-80円
アイサンテクノロジー2002,040円2,102円-12円
エイトレッド4001,580円1,448円-18円
MCJ1,000712円704円-13円
インフォコム1002,261円2,271円-2円

空売り保有


持株数取得単価株価前日比
Gamewith1,600761円878円-15円
オロ1,0002,616円2,830円-22円
ユーグレナ500927円930円新規


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

応援クリックをよろしくお願いします🙏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)